視線解析 ~ 目を見ればわかる

人の目の動きを見ると、
何を考えているか、
わかるときありませんか?

あったとしたら、
それは過去の経験の蓄積から、
人の行動パターンが分かったからかも。

実際に「視線解析」と呼ばれる、
相手の考えがわかる方法があるので
紹介します。

「アイ・アクセシング・キュー」
とも呼ばれます。

まずは、この図をみてください。

あなたは、
この図の相手を、
真正面から見ている
というイメージです。

つまり、目線によって
・アクセスする五感
・思い出し中か、構築中か
がわかります。

例えば、こんな感じです。

会話をしている時、相手が考えていることを読み、
相手が期待していることを提供できれば、
会話が弾み

あなたが相手に期待していることも
相手に通しやすくなります

ただ、以下には注意してください。
・あまり露骨に見過ぎると嫌がられます
・視線の左右の向きが反転している人もいます

最初は、ちょっとした遊び気分で、
人の視線を観察してみると面白いですよ。

P.S.
ちなみにこのスキルは、
NLP(神経言語プログラミング)
という脳と心を活用するための
心理学のものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です